最近のイベントの兆候としてはWEBを利用した広告や実際に楽しむ体験を出来るものが人気です。

MENU

最近人気のイベントの兆候

最近人気が高いイベントは兆候としてはWEBを活用したイベントです。

 

既に古くなった手法と言われていますが、それでも絶大な効果があるのがツイッターキャンペーンでしょう。
公式のつぶやきをリツイートすることでキャンペーンに参加し、何かしらの報酬が得られるイベントです。
ツイッターのアカウントさえあれば誰でも利用できますし、インターネットを介して全国へ情報が拡散されます。
工夫したキャンペーンだとネット上で情報交換などが行われ、認知度が飛躍的に向上します。
予算も低コストで実行できるので、費用対効果が高いのも人気の理由です。

 

他には心理テスト形式になった設問に答えて行くと、その答えにふさわしい商品が宣伝されるものもあります。
イベントを楽しめる他、性格分析を行っているので説得力のある商品が表示されます。
少し面白い評価を入れておくと話題性も高まるため、イベントとしては人気が高いと言えます。

 

 

こうしたWEB上のイベントはコストが低く抑えられるので、企業としては非常に強いメリットがあります。

検索

 

認知度を高めることも出来るので有効な手段となりますが、高齢者への訴求が弱くなるのが懸念されます。しかし、それを補って余りある効果があると言えるでしょう。

 

インターネット上でイベントを開催すれば、終了後も一部の情報は残り続けます。
検索などで目に触れられる機会があるので、店頭にポスターなどを貼るようなアピールよりは格段に良いでしょう。印刷する手間も無いのもうれしいポイントです。

 

また、店頭で行うイベントでは格安でお得に感じるものが人気を集めています。

昨今の不況が影響しているのか、安く商品を買おうとする人が殺到するのです。
代表的なのは、特定の食べ物や商品の詰め放題でしょう。
袋に何個詰め込めるか挑戦する楽しさもあるので、子供にも人気となっています。

 

カップラーメンを縦に積み上げた数だけお得になるイベントも開催されたことがあり、こちらも人気です。
ただの割引では無く楽しめるのが最近のイベントの傾向と言えるでしょう。